カレーハンター試験ができたよ。

カレーが好きなあなたは、もちろん合格ですよね☆
  ↓  ↓  ↓
カレーハンター試験 受付はこちら

7/15【ホットスプーン (Hot Spoon) – 五反田/カレーライス】で、横濱カレーミュージアム初代名誉館長が認めたカレーに出会った。

五反田のホットスプーンに行って参りました。食べログ評価 3.57 とかなり高いので、念のためチェックしておかないとね(笑)

2016-07-14 18.39.11

 

このお店は牛すじカレーがオススメなんですが、味のイメージが想像できちゃうんですよね。なので、インドカレーを食べたいところですが、ここはグッと我慢(笑)

2016-07-14 18.41.34

 

栄養バランスを考えて、野菜の入っている牛すじ夏野菜カレーを選択。相変わらず「夏野菜」というキーワードに弱い私(笑)

2016-07-14 18.42.09

 

実は、こっちも気になってる(笑)濃厚ルーだってよ!ルゥに使う野菜が2倍とか、見えてなくても野菜がたっぷり入っているなら、栄養バランスいいよね^^

2016-07-14 18.42.27

 

やってきました。牛すじ夏野菜カレー! ご飯の大盛は無料です! 男性には嬉しいサービスですね^^ 写真は普通盛り。カレーがこってりなので、中盛くらいがルゥとのバランスが良さそうです。

2016-07-14 18.44.43

 

ルーをアップで! ちょっとメニューの写真と違うけど、そこはご愛嬌(笑)お味の方は、事前にイメージしていた味と近いです。ただ、何か癖になる味が潜んでいます。お肉の味が美味しいからですね。スプーンで切れるほど柔らかくて美味しいです。

2016-07-14 18.44.39

 

なにげにメニューには、元横濱カレーミュージアム館長からのメッセージが。これを読むと、やはり次回はインドカレーも食べてみたいです。牛すじカレーが美味しいので、インドカレーもきっと美味しいでしょう^^

2016-07-14 18.41.53

 

暗いところで撮影したので、読みにくいと思いますので、少し抜粋しますね。

「僕の作ったカレーを一度試食してくれませんか?」

と、ある若者からの唐突な申し入れだった。その真摯な眼差しに心動かされ、数日後、彼の創作したカレーライスを食べたとき、その美味しさ、センスに驚かされてしまった。正直、まだまだ改良の余地はあると思ったが、時間の経過と共に、もっと美味しいカレーが作れるであろう、そんなエネルギーが彼から感じられ、胸が高鳴ったのだ。

その若者の招待は、五反田で「ホットスプーン」というカレー専門店を任されることになった職人だという。この道で経験の浅い彼だが、熟練の職人が修練してきた年月、それを超える度量、料理に対するセンスが備わっていると思った。

この「ホットスプーン」の「チキンカレー」はインド料理をモチーフに、タマネギと数十種類の香辛料をブレンドしたもので、スパイシーな芳香、軽やかな口当たりと共に、最後まで飽きさせない絶妙なバランスに仕上がった一品と呼べる。

今後、この二組のカレーソースをベースに、さまざまなメニューを創作していきたいと語ってくれた。非常に楽しみである。

これからまだまだ進化する「ホットスプーン」のカレーライス。さらに洗練され、病み付きにさせられる味わいを、我々に提供してくれる日が待ち遠しい。長い目で見守りたいと思っている。

元横濱カレーミュージアム名誉館長
文筆家・カレー研究家
小野員裕

6/4【絶品スリランカ式チキンビリヤニ】カレー☆ハンター食堂【月イチ15食限定】

カレー☆ハンター1号の本気スリランカ料理が食べられるのはココだけ!

今回は、日本でも人気沸騰中のビリヤニです!

ビリヤニは「インドの混ぜご飯」といった感じの料理。もちろんカレー味! 結婚式などのお祝いの席でデッカイ鍋で作ってみんなで食べるお祭り料理です。

先日のスリランカ遠征(3/12~3/23)カレー修行では、みんなが大好きなビリヤニも習得してきました。教えてもらったのは「重ね蒸し」という伝統的なムガル帝国時代の宮廷料理スタイルの手間のかかるもの。

「インドカレーは好きだけどビリヤニって何?」というアナタ。ぜひ食べてみてください。ここ数年で日本でもビリヤニ人気が高まっています。その理由がきっと分かると思いますよ。