カレーハンター試験ができたよ。

カレーが好きなあなたは、もちろん合格ですよね☆
  ↓  ↓  ↓
カレーハンター試験 受付はこちら

ナイルレストラン ( インド料理、インドカレー / 東銀座 )★★☆(2.5)

20070109_214923

お店に入ると名物おじさんのナイルさんが

「ムルギーランチでいい?」って

強制的にメニューを決められそうになる不思議なお店。

テーブルにもメニューはなく、店頭のガラスケースにあるだけ。
でも、メニュー自体の数は意外と多い。

ランチタイムは回転率が勝負だから、
同じメニューの方がいいのは分かるんだけどね(苦笑)
たまには他のメニューも食べたいぞ。

と文句を付けつつも、ムルギーランチを注文。

写真だと見えにくいけれど、鶏のもも肉が骨付きのまま一本入ってます。
あとは、キャベツの和え物(サブジかな)と、ジャガイモを潰したカレーですね。
ちなみに、ライスはターメリックライス。

お皿が置かれると、店員さんが鶏のもも肉を骨からキレイに外してくれる。
ナイフとフォークでやるんだけど、すごい速さです。
これは一見の価値ありかも^-^

このお店の面白いところは、店内をナイルさんがウロウロしていて、
「混ぜて食べてねー」ってずっと言って回ってるんですよ。

そして混ぜて食べてないお客を見ると、
すっとスプーンを取り「こうした方がウマイよー」と強制的に混ぜてしまうのだ(笑)

これにはちょっとビックリ。

日本人は、一種類のカレーを食べる文化しかないし、
ハーフ&ハーフみたいなカレーでもなるべく混ざらないように食べる。

でもインドカレーは確かに何種類かを混ぜて食べた方が美味しいのだ。

混ぜることによって、一皿でいろんな味が楽しめるし、
混ぜ具合によってもいろんな味になって楽しいものなんですよ。

数種類のカレーを混ぜない食べ方は勿体ないと僕も感じていて、
ぜひみんなにも試してもらいたいと思っていたので共感はできますね♪

ナイルさんは、ホントにインドカレーが好きなんだなぁ

20070109_214924

総合評価:    ★★☆(2.5)
料理・味:    ★★☆(2.5)
サービス:    ★★☆(2.5)
雰囲気:     ★★☆(2.5)
辛さ:      ★★★(3)
混み具合(昼): [空:1]★★★★(4)[混:5] 混み具合(夜): 
価格(昼):   [安:1]★★★★(4)[高:5] 価格(夜):   
量:       [少:1]★★★☆(3.5)[多:5]

【SHOP DATA】

住所:   中央区銀座4-10-7
TEL:  03-3541-8246 
営業時間: [月~土] 11:30~21:30 [日・祝] 11:30~20:30
定休日:  火曜日
HP:   

【地図】

地下鉄東銀座駅からすぐ

【メニュー】

ムルギーランチ —- 1400円
チキンマサラ —- 1350円
チャナマサラ —- 1150円
おまかせコース —- 2500円

6/4【絶品スリランカ式チキンビリヤニ】カレー☆ハンター食堂【月イチ15食限定】

カレー☆ハンター1号の本気スリランカ料理が食べられるのはココだけ!

今回は、日本でも人気沸騰中のビリヤニです!

ビリヤニは「インドの混ぜご飯」といった感じの料理。もちろんカレー味! 結婚式などのお祝いの席でデッカイ鍋で作ってみんなで食べるお祭り料理です。

先日のスリランカ遠征(3/12~3/23)カレー修行では、みんなが大好きなビリヤニも習得してきました。教えてもらったのは「重ね蒸し」という伝統的なムガル帝国時代の宮廷料理スタイルの手間のかかるもの。

「インドカレーは好きだけどビリヤニって何?」というアナタ。ぜひ食べてみてください。ここ数年で日本でもビリヤニ人気が高まっています。その理由がきっと分かると思いますよ。