カレーに合うのはナン?ライス?それとも…?

カレーね、食べる時にいんど料理屋に行ったときとかナンを頼まないでライス頼んだりとか、何とライスを悩んじゃうなっていう人がいると思います。これね、選び方があります。

インドで実際に食べられているものを考えると良いです。

北インド系のインド料理は、

ナンはあまり食べられていないのですが、小麦粉で作ったチャパティとか、その他の小麦粉でできたものを、カレーと一緒に食べています。

なので、北インド系のカレーを食べる時は、日本の場合はナンになってしまうんですけれども、ナンが合うと思います。

で、南インド系のカレーを食べる時は、

南インドの人というのは、もちろんチャパティみたいな小麦粉製のものも食べるんですけれども、米食が多いです。

なので、南インド系のカレーを食べる時は、ご飯が合うと思います。

そして、日本のジャパニーズカレーですね。

ジャパニーズカレーライスは、名前にも、もう入っちゃってますけれども、カレー“ライス”なんで、ライスが合います。ちょっとね日本のカレーには、ナンは合わないと思います。

なぜかというと、日本のカレーは、ルーに小麦粉が入っているんですよ。めちゃめちゃ。なので、小麦粉 with 小麦粉になっちゃいます。というわけで、日本のルーのカレーは、ライスがいいんじゃないかなという風に思います。

あと、欧風カレー

これもね、いったんインドからイギリスに行って、イギリスから日本に入ってきた欧風カレーもライスがいいと思います。

欧風カレーとジャパニーズカレーは、ほと同じものですからね。

なので、まとめると、

ナンが合うのは北インド系のカレー屋さんで食べるときは、ナンを選ぶのがオススメです。

覚えておくといいと思いますよ。

覆面調査員募集中

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?