最新のイベント情報

10月17日20:00~生放送! 超簡単なのに激旨なんです。

10月30日 カレー☆ハンター食堂 開店。今回は、駒沢大学駅近くで開催予定。お申込みはこちら!
  ↓  ↓  ↓

宅飲みしながらスリカンカカレー!!
https://www.facebook.com/events/520029278343158/

カレーにもやし入れたら怒りますか?【入れ方もあるよね】

カレーにもやし。もやしは、ほとんど味が無いんで、ぶっちゃけカレーにもOK。でも、煮込むのはNGです。

もやしは、やっぱりシャキシャキの食感が重要なんです。だから、煮込み過ぎには注意。カレーに入れる野菜は、根菜類のニンジン、じゃがいもの野菜が多いですが、根菜類は崩れにくいので煮込んでもOK。

でも、もやしの場合は、入れるんだったら最後に仕上げに入れて混ぜる程度に。または、ラーメンみたいに塩コショウでサッと炒めて、最後に上にトッピングするのが、1番美味しく食べられます。

カレーって、たくさん作って翌日とか、翌々日まで食べたりとかしますよね。なんども温め直しますので、もやしをドバって入れて煮込んじゃうと、次の日にはクタクタになっちゃってます。

なので、たっぷりカレーを作って、数日に分けて食べたい場合は、もやし炒めをたっぷり作って、カレーと別々に保存をしておきます。次の日になったら、カレーを温めてご飯にかけて、もやしも温めてカレーライスの上に乗せて食べる。

これが1番美味しい食べ方です。もやし炒めをちょっとリッチに野菜炒めにしても良いですね。

こうゆう炒め物をトッピングするやり方は、流用が効いて便利なんですよ。例えば、もやし炒めを作っておけば、ラーメンにも乗せられるし、卵で閉じれば、よろず玉子丼にもなります。

一人暮らしの作り置きの1つとして、ぜひ試してみてください。

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

覆面調査員募集中

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?