2/8[コロンボ]デリバリ限定の超レアなランプライスを食す【カレー修行 inスリランカ2020】

予約したランプライスを取りに行った続きです。

ちょっと迷いましたが、なんとか目的地に到着。

お店ではなく普通の住宅ですが、ドアフォンを鳴らしてみます。住人の方が登場。店主さんでしょうか…

00564.MTS.00_01_03_10.still004

どうやらこの家でアタリみたいです。中に案内してくれました。

00565.MTS.00_00_02_10.still001

この方が店主のShalikaさん。私がバスを間違えたことを説明しています。

00565.MTS.00_00_18_18.still002

許可をもらって室内を撮影させてもらっています。すっごい綺麗! 白を基調として家具は木の素材感に統一。めちゃ私好みのお部屋です。

00565.MTS.00_00_41_26.still003

ランプライスは持ち帰って宿で食べるつもりだったのですが、なんと、ここで食べていって良いそうです。お腹が減っているので、ありがたい!

00565.MTS.00_00_49_19.still004

ミックス・ミートのランプライスをお願いしました。

奥から準備してくれている音が聞こえます。しばし待ちましょう。

00566.MTS.00_00_05_02.still001

それにしても、めちゃくちゃキレイな家です。儲かってるっぽいですね。なんか他のビジネスで稼いでいるのでしょうか? デリバリーだけで儲かってる? 下世話な話でアレですがw

00566.MTS.00_01_04_00.still002

呼ばれました。準備ができたようです。

00566.MTS.00_02_17_26.still003

ランプライスの準備完了

わぁーお。素敵😊 スリランカンは手で食べるけど、必要ならスプーンもあるから使ってね。と説明してくれました。

00566.MTS.00_02_20_27.still004

まずは写真をパチり。これくらい新鮮なバナナ葉が手に入るのは羨ましいですねぇ。

2020-02-08 13.17.32

「どこで店を知ったの?」と聞かれ、「インターネットのウェブサイトで紹介されていた」「1位だったからゼッタイ食べたかったんだ」と話しています。

00566.MTS.00_04_00_01.still005

カメラをセッティングして食べましょう。

いやー、やっと辿り着きましたねぇ。The Leaf のランプライス。いただきます😋

00566.MTS.00_05_00_13.still006

めちゃくちゃ綺麗に包んであります。包み方をチェックしたいのでコマ送り。

00566.MTS.00_05_09_26.still007
00566.MTS.00_05_06_28.still008
00566.MTS.00_05_13_00.still009

なんかバナナ葉の香りが他のお店とぜんぜん違います。

00566.MTS.00_05_14_06.still010
00566.MTS.00_05_14_24.still011
00566.MTS.00_05_16_09.still012
00566.MTS.00_05_17_28.still013

ランプライスを開いたところ。アップ。

2020-02-08 13.20.09

青バナナのカレー

ターメリックの香りが強め。香ばしくて美味しいです。

2020-02-08 13.20.17

ブリンジャル・パヒ(ナスの炒め煮)

2020-02-08 13.20.26

ココナッツミルクは使っていないらしいです。モージュではなく、本当にパヒみたいです。揚げたナスに、シナモン、カルダモン、コリアンダー、フェンネル、クミン、タマリンド。

モージュとパヒの違いを質問してみたところ「モージュは酢を使うが、パヒは酢を使わない」と教えてくれました。あと「モージュは玉ねぎを使うけど、パヒは玉ねぎを使わない」らしいです。

ココナッツミルクの有無で違いを説明しているページもありますが、このあたりは要調査ですね。まだまだ知りたいことがたくさんあります。

00566.MTS.00_12_06_21.still009

ミックスミートのカレー

ビーフ、チキン、ポークの3種類の肉を使用。割りとスパイシー。

2020-02-08 13.20.33

カトレット(コロッケ)

フリッカデル(ミートボール)ではなくカトレット。このカトレットはふんわり甘みを感じます。

2020-02-08 13.20.40
00566.MTS.00_11_37_04.still008

シーニ・サンボル(玉ねぎの甘辛炒め)

あまり辛くないタイプ。甘さも控えめ。

2020-02-08 13.20.53
00566.MTS.00_10_08_12.still006

ブラチャン(エビの甘辛い煮物)

があるはずなのですが、表面には見えません。どこかな。

00566.MTS.00_06_04_01.still001

ブラチャン発見。

2020-02-08 13.21.11

ブラチャンは茶色いことが多いのですが、オレンジ色ですね。エビの香りがすごい。カニみたいな感じの風味もあります。

煎ってパウダー状にしたエビに、オニオン、ガーリック、ジンジャー、チリ、ライムを加えて和えただけらしいです。ブラチャンは砂糖が入っていて甘いことが多いのですが、砂糖は入ってないみたい。へぇ。

00566.MTS.00_06_43_10.still002

サンバライス

とっても良い香り。他のお店とは全然違います。こりゃ美味しいわぁ~

00566.MTS.00_14_47_05.still013

食べながら雑談

「かれはん食堂」のチラシを渡して自己紹介をしたら、すでに私のウェブサイトを見てくれていたみたいです。びっくり!

00566.MTS.00_08_31_19.still003

ランプライスは、スリランカ人でもちゃんと作れる人が少ないので、スリランカでも習うのが難しいです。しかも、作ることのに時間が掛かるので、作れる人がいても教えること自体が難しい。そんな話をしています。

00566.MTS.00_09_09_04.still004

店主さんが「ランプライスは冷凍すると3~4ヶ月は保存できるよ」って教えてくれました。冷凍したランプライスは、4分くらい電子レンジで温めるだけで食べられるそうです。

ちなみに、日本に戻ってから自分で作ったランプライスを冷凍してみましたが、500wだと7分くらいは温める必要がありました。スリランカの電子レンジはワット数が大きいのかもしれません。

実は、この「冷凍できる」という事実を知ったとき「日本に戻ったら通販で販売できる体制を作ろう」と決心したのです。

00566.MTS.00_09_33_04.still005

お家がとても綺麗なのでお仕事は何をしているのか聞いてみたら、このランプライスのテイクアウトだけをやっているそうです。なんと!びっくりです。

1日で50食くらいは販売するそう。1食₨.500前後だとすると₨.2,500。1383.85円前後。Uber Eatesのページを見ると週4日営業なので、月16日営業で月の売上が₨.40,000。日本円に換算すると月商22,141.67円ですか。

この豪邸が建つにはちょっと足りないような。双方共にところどころ英語が伝わっていないので勘違いがあるかも。

00566.MTS.00_10_36_06.still007

英語がうまく聞き取れませんが、どうも日本車の輸入をやっていたようです。なるほど、それならこの豪邸も建ちそうです。

00566.MTS.00_25_40_26.still014

手で食べる

一通り味見をしたのでスプーンを置きます。せっかくなので手で食べましょう。

00566.MTS.00_13_46_13.still010

ちょっと手を洗ってきます。手洗い場を案内してくれました。

00566.MTS.00_13_58_16.still011

やっぱ手で食べたほうが美味しいですからね!

00566.MTS.00_14_43_24.still012

美味しいですね。どこからか油が出てきます。モージュから出てきているのかな?

00566.MTS.00_17_01_26.still016

ランプライスを冷凍しておいて、温めて提供するというのはすごく良いですね。時間があるときにランプライスを大量に仕込んで冷凍して保存しておけますからね。大きな冷凍庫が必要なので業務用の冷凍庫を買おうかな。

00566.MTS.00_17_12_29.still017
00566.MTS.00_18_26_02.still018

そんなこんな食べながらたくさんお話をしました。非常に美味しかったです。ごちそうさまでした😊

00566.MTS.00_30_03_29.still015

食べてる動画はこちら ※無編集です。

つづく(2020/12/28 7:00公開)

The Leaf Lamprais(ザ・リーフ)ショップデータ

Kandy Rd, Kelaniya, スリランカ
+94702318322

The Leaf Delivery | Colombo | Uber Eats

The Leaf Lamprais · YAMU

川崎鶴見で「かれはん食堂~スリランカレストラン&バー~」営業中!

カレーハンター協会 理事長。スリランカ料理スリランカ国旗研究家。川崎鶴見で「かれはんキッチン」「かれはん食堂」「Barかれはん」営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカスリランカ国旗ライス&カリー」作ってます。食べに来てね☆

緊急事態宣言中はテイクアウトのみで営業中

テイクアウトのご予約は「045-716-9830」まで。店舗に直接ご来店ください。

店舗住所:神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-28 [Google Map]
交通:JR川崎駅から徒歩19分、JR南武線 尻手駅から500m(徒歩7分)

間借りカレー時代の「かれはん食堂/Barかれはん」営業一覧

目黒→渋谷→高円寺→新宿御苑
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

★川崎鶴見エリアで各種デリバリーサービスにて出店中

UberEates「かれはんキッチン」
https://order.ubereats.com/yokohama/food-delivery/%E3%81%8B%E3%8...

出前館「かれはんキッチン」
https://demae-can.com/shop/menu/3087845

foodpanda「かれはんキッチン」
https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/lcy5/karehankitsuchin-cur...

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

★YouTubeチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCU3hs3J0d-JpYQXeRKe_1Gw

* * *

カレーハンター協会 公式サイト
http://curry-hunter.jp/

カレーハンター協会 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/curryhunter.jp/

かれぇ☆はんたぁTwitter
https://twitter.com/curryhunter

かれぇ☆はんたぁInstagram
https://www.instagram.com/curry_hunter/

* * *

お問い合わせはこちらまで
info@curry-hunter.jp

マシュマロで匿名メッセージを送る
https://marshmallow-qa.com/curryhunter

コメントを残す