開催イベント情報

決まり次第、告知します☆

生放送予定【毎月第1,第3火曜20時~放送中】

次回、12月19日の20時から!【おうち山めし】

カレーパンとカレードーナツの違いは何ですか?【調理法がポイントです】

これはね、実は明確な違いがあります。カレーパンと聞いて、一番最初に思い浮かべるのは「揚げカレーパン」だと思いますが、カレーパンには「焼きカレーパン」というものがあるんですよね。なので、カレーパンは「焼き」と「揚げ」の2種類があります。

対して、カレードーナツというのは、ドーナツなので、必ず「揚げる」という調理法が入ります。ですから、カレードーナツと呼ばれるパンには「揚げカレーパン」しかありません。

ということで、カレーパンとカレードーナツの間には、明確な違いがあります。

要するに、ジャンルの分類的にはカレーパンの中にカレードーナツが入っているということですね。カレーパンという要素の中にカレードーナツが入っている、という分類になります。

  *  *  *

ちなみに、今年の夏はミスタードーナツで期間限定ドーナツカレー(カレードーナツ)が、6種類発売されていたんですが、あれ、カレードーナツなんで、確かに揚げてあるんですけど、サンドイッチタイプなんですよね。パンを切って、間に具を入れて挟んであるタイプなんです。このサンドイッチタイプのカレーパン、実はあんまり好きじゃないです(苦笑)

くら寿司のカレーパンもそうなんですけど、切って挟んであるタイプのカレーパンは、なんかこう食べているときに、だんだんルーが下の方に移動していって、ジュルって下から出てきたりとかするんですよ(泣) できればカレーパンは生地でフワッとルーを包んで、揚げるなり、焼くなりしていただけると嬉しいですねぇ。

ということで、カレーパンとカレードーナツの違いは、カレーパンは揚げと焼きがあるけれども、ドーナツは揚げのみ、ということなので、覚えておいてもらえるといいかなと思います。

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

覆面調査員募集中

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です