開催イベント情報

決まり次第、告知します☆

生放送予定【毎月第1,第3火曜20時~放送中】

次回、12月19日の20時から!【おうち山めし】

残ったカレーでできる美味しいカレーうどんの作り方は?【手抜きした方が美味しいよ】

カレーうどんをカレーの残りで作ったらサラサラになっちゃって、それが嫌だ。というお悩みです。

確かに、カレーうどんを作るときに、「普通に作ったうどんにカレーを掛けてカレーうどんにする」という調理法で作ると、薄味のカレーみたいになっちゃってイマイチですよね。

もちろん、ちゃんと味を調整すれば、その調理法でも美味しいカレーうどんを作れるんですが、もっと簡単にできる方法があります。

簡単で美味しい方法。それは…

茹でたうどんにそのままカレーを掛けて食べることです! 油そばみたいな感じにして「混ぜうどん」として食べるのが、実は1番かんたんで美味しいです。

こうすると塩味のバランスがちょうど良くなるから美味しいのです。「カレーのご飯の替わりにうどんを使う」という視点で考えてもらえると分かりやすいと思います。

カレーうどんの麺つゆの上からカレーを掛けちゃうと、麺つゆ自体も塩っぱいし、カレーも塩っぱいので、全体的に塩っぱくなり過ぎちゃいます。

または、カレーを掛ける量が少なくなってシャバシャバになっちゃっう。そんで「あんまりカレーの味がしない…」みたいな感じになりがち。

でも、そのままカレーをうどんにバァーって掛けて混ぜて食べる、という手法だと、ちょうど良い味のバランスになります。これね、残ったカレーのアレンジの超簡単おすすめプランの1つなので、ぜひ試してみてください。

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

覆面調査員募集中

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です