カレー☆ハンター最新情報♪

4/30 “絶品スリランカ飯”ライス&カリー【カレハン食堂ex】第21回@高円寺Incurry

5/9 “絶品スリランカ飯”ライス&カリー【カレハン食堂】第22回@渋谷 WarpZone

2/4(日) ホリエモン万博@HATASHIAIでカレー提供しました

いつもお世話になっている瀬口家のカレーの瀬口さんからお声掛けていただきまして、ホリエモン万博に出展させていただきました! いやー、私、お祭り好きなので、こうゆうイベントは大好物ですw

ホリエモン万博は六本木近郊の複数の会場で同時に開催されています。私達がカレーを提供したのはHATASHIAIというイベントです。ホリエモン主催のHIU(堀江貴文イノベーション大学校)から生み出されたファイトクラブ。

会場は東京タワーのすぐ横にあるスターライズタワー。もうホントに東京タワーの真下にあります!

今回、作ったのはもちろんスリランカカレー! カレハン食堂でいつも提供しているカレーですね。

当日のメニュー

大量に作るときは食材を安定して手に入れられるかが重要です。このあたりは、何度もカレハン食堂を開催していく中で最適化してきた部分です。

チキンカレー。今回は、発売準備中のレトルトカレーのレシピで作りました。実は、こちらのレシピの方が評判が良いです(^^)

いんげん豆のカレー。モルディブフィッシュというスリランカのかつお節のようなスパイスを使います。日本人にも馴染み深い味なので人気メニューのひとつ。

レンズ豆のカレー。パリプと呼びます。これはホームステイ先で習ったマンマの味。普通のパリプとは、ちょっとレシピが違います。

ポル・サンボル。スリランカのココナッツふりかけ。カレーに少しずつ混ぜながら食べます。辛いです。日本人には食べ慣れない味だと思うのですが、不思議と人気。

盛り付けるとこんな感じ。撮影用にもうちょい綺麗に盛れば良かった(苦笑)

実際のお味は? 感想いただきました!

調理&提供の様子

会場のスターライズタワーには、本格的な調理場があってびっくり。結婚式もできそうな感じ。コンロが無かったので今回はカセットコンロを持ち込みです。

調理場はカレーを提供する場所と離れているので、手伝ってくれる方に盛り付けのレクチャーをしています。

3号が中心となって盛り付け。これは練習の様子。

瀬口さんも手伝ってくれました!

カレーを提供する場所はリングの目の前!

調理場からワゴンに乗せて運びます!

行列ができているので急いで提供です。2号撮影の写真なのでブレているのはご愛嬌。

瀬口家のカレーも提供しました

100食分のカレーは一瞬で無くなってしまいました。びっくりですね。残りの時間は瀬口家のカレーを提供していきます。

ワゴンに乗せて運びます。もうちょっと綺麗に盛り付けた方がいいですね(苦笑)

総評

カレーを提供する時は会場の設備によってかなり勝手が違うのですが、今回のスターライズタワーは調理場も広く、食洗機まであって非常に助かりました。

いつもはサバゲー場やバー、クラブなどで提供しているので、お米を炊く水も持参という状況です。それに比べたら本当に調理しやすい会場でございました。

カレーの辛さについて

スリランカのカレーはとても辛いので「どれくらいの辛さにするか」は毎回悩むポイントです。

いつものカレハン食堂だと、もともとカレー好きで辛さに耐性がある人が多いので、辛くても大丈夫なのですが、今回のような様々な人が混在している場合は、やはり辛さをグッと抑える必要があります。

しかし、スリランカカレーの魅力はスッキリとした辛さでもあります。なので、なんとかその魅力を保ったまま辛さを調整する方法を考えていました。

今回提供したカレーは、いつものカレハン食堂のものより1/3くらいの辛さになっています。一般的な中辛~辛口くらいの辛さです。しかし、ポル・サンボルだけは、辛さを減らすと味が整えられないのでいつもの辛さで作りました。

でも、これが良かったようです。辛さが苦手な人にはポル・サンボルを少なく盛り付け、辛いのが好きな人にはポル・サンボルを多めに盛り付ける。という方法で人それぞれの好みに合わせることが可能だと分かりました。

次回、2/14にカレハン食堂を開催するのですが、その時はこの方法で辛さを調整していきたいと思います。

お米について

カレーを提供する際に最も時間が掛かるのがライスです。いつもは食べ放題で提供しているので「人数×1合」くらいのお米を炊きます。一皿ごとの提供なので「人数×0.5合」といった感じになります。

今回はお皿が小さかったこともあり、だいたい一皿あたり0.4合くらい盛り付けました。炊いたお米は4升。提供したカレーが100食なのでちょうど計算が合います。

1升炊きを2つ用意して準備をしたのですが、事前に炊いておいた2升のライスが30分掛からずに無くなり、ライスを炊くスピードが間に合いませんでした。

やはりライスは提供予定人数分を提供開始の時点で準備をしておいた方が良いと改めて感じました。今後の課題としておきます。

HATASHIAIについて

格闘技イベントを観戦するのは初めてだったのですが、素人とは思えないほど迫力のある戦いでびっくりしました。テレビで見ているのと会場で見るのでは迫力がまったく違います。K-1グランプリが人気だった理由がよく分かりました。

最後に

100食分のカレーを作って運ぶのは、なかなか大変な作業なんですが、素晴らしい試合も見れたし、いつもは出会えないような人達にカレーを食べてもらって、しかも「美味しい」と言ってもらえたのが嬉しかったです。

カレーマニア向けのカレーだけでなく、いわゆる普通の人にも愛されるカレーが作りたいな。と改めて感じたイベントでございました。

会場でカレーを食べてくださった皆さま、カレー提供を手伝ってくれたスタッフのみんな、本当にありがとうございます。

カレー☆ハンター今後の予定

4/24(火)12:00~ カレハン畑 ニコ生

4/30(月)18:30~ カレハン食堂EX
4/30 “絶品スリランカ飯”ライス&カリー【カレハン食堂ex】第21回@高円寺Incurry

5/1(火)19:00~ ニコ生 汚部屋 Part.7(毎月第1火曜)

5/8(火)12:00~ カレハン畑 ニコ生

5/9(水)19:00~ カレハン食堂
5/9 “絶品スリランカ飯”ライス&カリー【カレハン食堂】第22回@渋谷 WarpZone

5/15(火)19:00~ ニコ生 料理枠(毎月第3火曜)

5/14(水)18:30~ カレハン食堂EX 第23回@高円寺 豆くじら

5/26(土)12:00~ カレハン食堂 第24回@サバゲー場

4/30 “絶品スリランカ飯”ライス&カリー【カレハン食堂ex】第21回@高円寺Incurry

次回、カレハン食堂のお知らせです!【カレハン食堂EX】として「カレー☆ハンター1号が1番美味しいと思う辛さ」で作ったカレーを提供するイベントを開催いたします!

たぶん舌が肥えてるコアなカレーファンばかり集まると思います。せっかくなので、一般の人には提供しにくい現地っぽい料理も提供予定。目指すは「スリランカ人が食べても美味しいと言ってくれるカレー」です!

5/9 “絶品スリランカ飯”ライス&カリー【カレハン食堂】第22回@渋谷WarpZone

次回、カレハン食堂のお知らせです!全品食べ放題。女性でも3杯食べて帰ります(^^) 遠慮せず、たっぷり食べて元気を充填してください!

※Facebookイベントページへ移動します。Facebookアカウントをお持ちでない方は、

◯参加希望人数
◯代表者お名前
◯緊急連絡先(携帯)

を下記メールアドレスまでご連絡ください。
info@curry-hunter.jp

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

カレーを食べたら報告しよう☆

Facebookグループで熱心なカレー☆ハンター達が交流中だよ
カレー☆ハンティング報告所♪

Instagramでユルく繋がろう。
カレーを食べたら「#カレーハンティング報告」タグを付けて投稿だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です