カレーハンター試験ができたよ。

カレーが好きなあなたは、もちろん合格ですよね☆
  ↓  ↓  ↓
カレーハンター試験 受付はこちら

スリランカで習った本格カレーを試作しました(^o^)/【自作カレー】

10月にスリランカの一流シェフからスリランカカレーを習ってきたので、そのレシピを試作です。

日本とスリランカでは、野菜などの材料に微妙な違いがあるので、試作は欠かせません。

2015-11-23 20.24.58-1

今回、作ったのは4種類。

上奥が、ブリのカレー。
右奥は、キュウリのサラダ。
右下が、カボチャのカレー。
左下は、パイナップルのカレーです。

微調整したい部分は残っていますが、美味しくできました(^o^)/

パイナップルカレーを試作。

2015-11-23 20.16.02-1

スリランカで習ってきたレシピ。これは成功だな。かなり美味いぞ。

青唐辛子が思ったより辛いので、次回は少し減らそう。

下ごしらえを除けば10分くらいで作れる。スリランカのカレーって簡単で美味しい。最高ですね。

かぼちゃのカレーを作った。

2015-11-23 20.16.07-1

ココナッツが効いていて美味しいですよ。これは、女子が大好きな味。

奥さんも美味しいって言ってました^ ^

後で食べようと冷蔵庫に入れておいたら、いつの間にかなくなってたよ(笑)

魚のカレーを作った。

2015-11-23 20.16.14-1

スリランカで習ったレシピでは、アジで作るのだけれど、骨が食べにくいと思ったので、ブリで作ることにしました。

スリランカだと手で食べるので、骨があっても取り除きやすいけれど、日本だとスプーンで食べますから。出来るだけ同じ味になるように、同じ青魚のブリを選択。

前回、辛くなり過ぎたので、チリパウダーは控えめに。魚のカレーは、臭みが出やすいので難易度は高め。できれば新鮮な魚を使いたいところ。残念ながら今回は、安売りで半額になっていたブリなので、ちょっとだけ臭みが出てしまった(苦笑)

臭み消しのためのスパイスなんだけど、辛くなるのとトレードオフだから難しいね。スリランカで食べると、魚のカレーはやっぱり辛いものが多いです。日本人は辛さが得意じゃない人が多いので、適度なバランス調整には、もう少し研究が必要かな。

そうそう。

魚の臭みは、一晩置いたら無くなりました。たぶん、スパイスが馴染んだのが理由かと。次は、下ごしらえでしっかりスパイスで魚を漬け込んでから作ってみよう^ ^

かれぇ☆はんたぁからヒトコト!

前回以来、奥さんが、チリパウダーの瓶を見ると怯えます(笑)

SNSでシェアお願いします(^^)

5/21 高尾山で“絶品スリランカ飯”ランプライス【カレー☆ハンター1号食堂・特別編】

バナナの葉。スリランカカレー。高尾山。「はい。美味い。確定」

★カレー好きなら一度は食べたい《ランプライス》

「ランプライスって何?」というアナタ。こんな美味しいカレーを知らないなんてもったいない。カレー好きじゃなくても食べて欲しいほど美味しいカレー。バナナの葉で包んだスリランカのお弁当なんです。

バナナの葉から移る独特の香りが楽しめます。スリランカ料理と言えばライス&カリーですが、ランプライスは一般的なライス&カリーとは中身が違います。

ゆで卵あり、スリランカのコロッケあり、もちろんチキンカレーもあり。

スリランカ料理を食べ慣れている人でも楽しんでいただけるはずです。お弁当なので少し甘めで濃い目に味付けされたカレーは、疲れた身体に染み渡ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です