給食のようなカレーを作るコツは?【あのルーに似てますよね】

小学校の頃に食べた給食のカレー、美味しかったですよね。「あのカレーを再現したい」っていう気持ち、分かります。これね、実はね、重要なコツがあります。まず、ひとつめ。

量をたくさん作りましょう

給食のカレーっていうのは、100人、200人の単位で作っていますよね。カレーって、なんでか分からないですけど、量をたくさん作ると美味しくなる食べ物なんですよね。

なんでか分からないですけどね(笑) 大鍋でガンガンかき混ぜながら作る。っていうのが、美味しくなる秘訣です。

海軍カレーが有名になったのは、たっぷり量を作っていたから。海軍だと1,000人単位で作っていると思うんです。一度にたくさんカレーを作るから、美味しいカレーになる。美味しいから、みんなの心に残って広まった。という要素もあるに違いありません。

あのルーに味が似ていますよね

そして、もうひとつコツがあります。ルーです。給食のカレーは、どう考えてもあのルーの味に似ています。みんなが知っているあのルーです。あのルー、なんでしょうか? 

そうです。ハウスのバーモントカレーですね。バーモントカレーの甘口です。たぶんカレーの日に給食室に行ったら、バーモントカレーのルーがあるんじゃないかな。

万が一、使ってなかったとしても、ハウスがバーモントカレーの味を給食のカレーに似せている。そうゆうふうに感じます。

まとめ

ということで、あの思い出の給食のカレーを再現するには、バーモントカレー甘口のルーを使う。そして、100人単位でカレーを作る。この2つの秘訣を実行していただければ、あの美味しかったカレーを再現できると思いますので、試してみてください^_^

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

カレーを食べたら報告しよう☆

Facebookグループで熱心なカレー☆ハンター達が交流中だよ
カレー☆ハンティング報告所♪

Instagramでユルく繋がろう。
カレーを食べたら「#カレーハンティング報告」タグを付けて投稿だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です