カレー好きにうつ病はいない?【カレー好きに悪いやつはいないけどね】

うつ病は、なかなか根が深い問題ですので、正直「カレーを好きなだけで、うつ病にはならない」っていうことを証明するのは難しいと思います。残念ながら。

ただ、この質問は、おそらく最近「セロトニンという幸福物質が腸から分泌されていて、それに効果的な料理がカレーである」というニュース(提供元の都合により削除済み)があったことに関係していると思うんですね。なので、この点について、もう少し説明したいと思います。

大衆を混乱させるゴシップ記事

このセロトニンという物質。脳内の神経伝達物質として作用すると幸福感をもたらす「幸せホルモン」と言われています。しかし、腸にセロトニンが分泌されるだけでは意味がなく、脳にセロトニンが行かないとダメなんですね。

だから、腸内にセロトニンが大量に分泌されても、幸福を感じるっていうことはないんです。つまり、医学的に「カレーがうつ病に効果がある」という因果関係は、正直「あります!」と明言できる状態ではありません。

でも、カレーにはうつ病を予防する、副次的な作用もあると私は考えています。

カレーを好きになると行動が改善される

例えば、カレー好きになると、カレーのイベントに参加したり、カレーの食べ歩きをしたり、楽しい経験が増えるじゃないですか。そして、いろんな人と関わる、しかも楽しい場所で関わっていくことができる。

こういった環境がうつ病の予防になると思うんです。例えば、家に閉じこもりがちな傾向が改善されていく。という影響が出てくるはず。

こういったことを考えると、「カレー好きになることによって、うつ病が治る」まで言えないまでも、「うつ病が改善する」とか、「うつ病を予防できる」といった影響は生まれているんじゃないかなと思います。

というわけで、カレー好きの皆さんは、美味しいカレー食べて、うつをバシッと吹き飛ばしていきましょう!

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

川崎鶴見で「かれはん食堂~スリランカレストラン&バー~」営業中!

カレーハンター協会 理事長。スリランカ料理スリランカ国旗研究家。川崎鶴見で「かれはんキッチン」「かれはん食堂」「Barかれはん」営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカスリランカ国旗ライス&カリー」作ってます。食べに来てね☆

緊急事態宣言中はテイクアウトのみで営業中

テイクアウトのご予約は「045-716-9830」まで。店舗に直接ご来店ください。

店舗住所:神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-28 [Google Map]
交通:JR川崎駅から徒歩19分、JR南武線 尻手駅から500m(徒歩7分)

間借りカレー時代の「かれはん食堂/Barかれはん」営業一覧

目黒→渋谷→高円寺→新宿御苑
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

★川崎鶴見エリアで各種デリバリーサービスにて出店中

UberEates「かれはんキッチン」
https://order.ubereats.com/yokohama/food-delivery/%E3%81%8B%E3%8...

出前館「かれはんキッチン」
https://demae-can.com/shop/menu/3087845

foodpanda「かれはんキッチン」
https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/lcy5/karehankitsuchin-cur...

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

★YouTubeチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCU3hs3J0d-JpYQXeRKe_1Gw

* * *

カレーハンター協会 公式サイト
http://curry-hunter.jp/

カレーハンター協会 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/curryhunter.jp/

かれぇ☆はんたぁTwitter
https://twitter.com/curryhunter

かれぇ☆はんたぁInstagram
https://www.instagram.com/curry_hunter/

* * *

お問い合わせはこちらまで
info@curry-hunter.jp

マシュマロで匿名メッセージを送る
https://marshmallow-qa.com/curryhunter

コメントを残す