カレーの辛さの倍数を決める基準は何ですか?【LEEは20倍が一番好きです】

カレーを辛くできるお店には、それぞれのお店で0辛のカレーがありますよね。そして、0辛のカレーを辛くするために、メインのルーとは別に、辛味を追加するための「辛味ペースト」「チリパウダー」を別で用意しているお店がほとんどだと思います。それを、どうやって辛くしているかと言うと…

辛味ペーストをスプーンで1杯、2杯、3杯って加えていって、その1杯が1倍、2倍、3倍みたいな感じで辛くしています。店によって、スプーンの大きさは違いますけどねw

辛味ペーストの量で辛さを調整するメリット

僕も激辛カレーをプロデュースしたことがあるんですが、その時にやっぱり同じ方法を採用しました。激辛の辛味ペーストを作って「激辛ペーストを何杯いれるか」で辛さの調整をしてもらいました。

たぶん、このやり方が一番分かりやすいし、提供する側も楽だと思います。毎回、計って入れるので辛さのブレも少なくなります。

辛味ペーストで辛さを調整するデメリット

ただ、この方法だと、カレーを辛くすればするほど、辛味ペーストが増えていっちゃうんで、正直、最終的には味が変わってきます。

例えば、カレーって言ったらCoCo壱番屋が一番有名だと思いますが、ココイチの0辛のカレーと6辛のカレーはぜんぜん違う味のカレーになってしまっています。純粋に辛さが違うだけじゃなくて、カレーとしての味が変わってしまいませう。

たぶん6辛だと、かなりの量の辛味ペースト(ココイチは恐らくパウダー)を入れているっぽいです。なぜなら、0辛のカレーより、6辛のカレーのほうが明らかにドロドロなんです。

ココイチのカレーは比較的サラサラのルーが特徴ですが、6辛にするとドロッドロのカレーが出てきますw ここまで質感が変わるほど入れると、やっぱり違う味になっちゃいますよね。

まとめ

というわけで、辛さの倍数を決める基準は、辛味ペーストを何杯入れるか。ということになります。

ちなみに、ココイチで僕が食べた最高の辛さは6辛なんですけど、もしココイチの10辛を食べた人がいたら、そのドロドロ具合をぜひ教えてくださいw

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

カレーを食べたら報告しよう☆

Facebookグループで熱心なカレー☆ハンター達が交流中だよ
カレー☆ハンティング報告所♪

Instagramでユルく繋がろう。
カレーを食べたら「#カレーハンティング報告」タグを付けて投稿だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です