1/30[ミリッサ]海外旅行はATMでキャッシングで両替がお得😊【カレー修行 inスリランカ2020】

サーフポイント🏄の近くにホテルを移動したつづきです。ルピーが減ってきたので軍資金を確保しに行きます。

いちおうホテルで日本円を両替できるのですが、15,500LKR=10,000円とレートがいまいち。でもミリッサには街中に両替所が無いみたい。

銀行で両替しても良かったのですが、せっかくなのでATMでキャッシングしてみようと思います。

ホテルでATMの場所を聞いてから出発

Coral Beach Hotel の看板。サーフポイント🏄ってことが良くわかりますね。

TUKTUKドライバーに売り込みをかけられたので、逆に《かれはん食堂》の売り込み(笑)

スリランカのATMで海外キャッシング

探してみるとミリッサにはATMって意外とたくさんありました。こんな感じの小さな建物になっています。写真は、昨日のワインショップ隣にあったATM。

ミリッサには7日間滞在します。コロンボに戻ればいつもの両替所があるのでミリッサ滞在中の分だけルピーを確保したいと思います。宿代の支払いもあるので30,000LKRくらい引き下ろしましょう。

ATMでキャッシングする手順

海外で日本円を引き出す場合は、クレジットカードのショッピング枠ではなくて、キャッシング枠を使います。なのでキャッシングが付いてないクレジットカードだと出金できないので注意してください。

また、ATMによって操作方法が違うかもしれませんのでご了承ください。

まず最初にクレジットカードを挿入します。

※日差しが強くてモニタ画面が見えにくくてごめんなさい。

「Please Enter Your PIN」カード情報の読み取りが終わると PINコードの入力を求められますので入力。

言語を選択する画面が出てくるので「English(英語)」を選択。

スリランカは公用語が「英語」「シンハラ語」「タミル語」の3種類なので、言語選択画面が出てくるんですね。興味深いです。

手続き内容を聞かれるので「Cash Withdrawal」を選択。「withdrow」は「引き出す」という意味。もう一つの選択肢「Balance Inquiry」は残高照会です。

私のクレジットカードは銀行キャッシュカードの機能とクレジットカードの機能が含まれているので、どの機能を使うかを聞かれました。「Credit Account」を選択。

「Current Account」はたぶんショッピング枠、「Savings Account」は普通預金口座のこと。

引き出す金額を聞かれるので入力して「Confirm」をタッチ。金額はルピーで入力します。

少し待つとルピーが出てきます😊

「レシートが欲しいか」聞かれるのでお好きな方を選択。私は「Yes」をタッチ。

「別の手続きをしたいか」聞かるので好きな方を選択。私は「No」をタッチ。

最後にクレジットカードが出てくるので忘れずに持ち帰りましょう。

無事、ルピーを確保できました。ATMでキャッシングをして補充します。計算したら16,666LKR=10,000円

コロンボで両替したときは16,500LKR=10,000円だったのでキャッシングの方がレートが良いですね!

少し短いですがキリが良いので今回はここで終わり。お腹が空いたので、次回は食事ができる場所を探します。

つづく

間借りカレー屋「カレハン食堂」営業中!

間借りカレー屋「カレー☆ハンター食堂」毎週金曜11:30~14:00ランチ営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカライス&カリー」作ってます。新宿のGyoenROSSO198にて。食べに来てね☆

直近の「カレハン食堂/Barかれはん」営業予定一覧
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

かれぇ☆はんたぁの質問箱

匿名でなんでも聞けちゃう!
https://peing.net/ja/curryhunter?event=0

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

カレーを食べたら報告しよう☆

Facebookグループで熱心なカレー☆ハンター達が交流中だよ
カレー☆ハンティング報告所♪

Instagramでユルく繋がろう。
カレーを食べたら「#カレーハンティング報告」タグを付けて投稿だ!

コメントを残す