#088 拙者、両面テープ剥がしに飽きて厨房入口上部の棚を撤去するでござるの巻【カレー屋DIY開業記】

浄水器を取り付けた(#87)つづきです。

棚の両面テープを剥がす

シンクまわりが一段落したので背面の棚を整えます。

00043.mov.00_00_35_18.still001

この棚、なにか貼ってあったのか両面テープがたくさん残っています。

00043.mov.00_00_00_00.still002

貼るのは良いとしても、なぜゆえに紙の両面テープを使ってしまったのでしょうか… 

これじゃキレイに剥がすのが大変です(涙)

00043.mov.00_00_03_06.still003

頑張って手で少しずつ剥がします。

00043.mov.00_00_53_09.still004
00043.mov.00_04_29_18.still005
00043.mov.00_04_53_04.still006

こりゃ、キリがないな…

しっかりキレイにしたいところだけど、かなり時間が掛かりそうなので保留にします。調理まわりとかお客さんに直結している部分を優先的にやることにします。

00043.mov.00_08_08_27.still007

厨房入り口上の棚を撤去

棚板を外すところを撮影し忘れましたが、厨房入口にあるこの部分には棚がありました。

高さが低くて頭が当たりそうになるのと、奥行きがありすぎて奥に載せたものに手が届かくて非常に使いにくいので撤去します。

00044.mov.00_00_00_00.still001

棚板が乗っていた棚受けの部分が左右にあるので、これを撤去します。

00044.mov.00_00_44_19.still002

昔の施工なので釘が使われています。釘抜きが入らないのでハンマーで叩いて外します。

00044.mov.00_01_05_20.still003

ハンマーだと力が分散してしまうようなので、内装用バールを当てて叩きます。釘で留めた部分って壊すの大変なんですよねぇ。

00044.mov.00_01_49_20.still004

なんか手を怪我しそうなので軍手を装着。

00044.mov.00_03_10_04.still005
00044.mov.00_03_44_24.still006

かなり手こずってます(苦笑)

00044.mov.00_05_29_02.still007

もっかいハンマー。

00044.mov.00_05_38_06.still008

ん? なんかビスがあるっぽい。インパクトで外します。

00044.mov.00_07_52_05.still009

厨房機器店のテンポスから電話。

注文していたコンロ台についての問い合わせのようです。

00044.mov.00_08_55_14.still010

どうやら釘だと思っていたのはビスを留めた穴を埋めた跡だったみたいです。

ビスでゴリゴリやって埋めてあるパテを削ります。

00044.mov.00_10_24_00.still012

インパクトでビスを外しましょう。

00044.mov.00_10_36_00.still011

お、棚受けが取れましたね。

00044.mov.00_10_50_12.still013
00044.mov.00_11_14_17.still014

今度は反対側。

00044.mov.00_12_00_14.still015

こちらもビス留めのようなのでパテを剥がします。

00044.mov.00_12_33_08.still016
00044.mov.00_14_17_17.still017

インパクトでビスを外す!

00044.mov.00_14_33_10.still018

キレイなビスが使われていました。想像より新しい時期に施工されたみたいです。

00044.mov.00_14_39_03.still019

反対側のもう一つのビスも外します。

00044.mov.00_14_55_09.still020

ペンキで壁とくっついてる(笑)

00044.mov.00_15_08_22.still021

塗装ごと壁紙も剥がれましたが見なかったことにします(苦笑)

00044.mov.00_15_16_27.still022

工事の跡を見るに、棚受けを設置した後に壁紙を施工してあるみたい。棚受けには新しいビスが使われていましたので、壁紙も比較的新しいということになります。

でも、白いペンキの塗り残しからは茶色い壁紙が見えています。もともと茶色いのか汚れて茶色くなったのか判断に迷う色です(笑)

00044.mov.00_15_20_23.still023
00044.mov.00_15_33_10.still024

棚板

ちなみにこれが設置されていた棚板。だいたい90cm四方のサイズなので奥行きがあって使いにくい状態でした。

カーテンレールが付いているので厨房の目隠しにも使っていたのだと思います。

00045.mov.00_00_00_00.still001

分別して捨てやすいようにカーテンレールは撤去します。

00045.mov.00_00_02_11.still002
00045.mov.00_00_04_23.still003
00045.mov.00_00_19_08.still004

この板はちょっと使いたい場所があるので保管しておきます。

00045.mov.00_00_39_16.still005

というわけで、ひとまず撤去完了。

壁紙が剥がれて少し見映えが悪いですが、棚が無くなって厨房入口が明るくなりました😊

00044.mov.00_15_41_23.still025
00044.mov.00_15_51_08.still026

だいたい、この冷蔵庫スペースの上部を潰すように棚受けが設置されていたので、とても棚が使いにくかったんですよ。

00044.mov.00_15_56_09.still027

この高さだと自分の頭もちょうど当たる位置なので撤去して正解だと思います😊

00044.mov.00_16_02_18.still028

この記事を読んだ方は、こちらの商品も購入しています(大嘘)

つづく(2022/12/04 18:00公開予定)

川崎鶴見で「かれはん食堂~スリランカレストラン&バー~」営業中!

カレーハンター協会 理事長。スリランカ料理スリランカ国旗研究家。川崎鶴見で「かれはんキッチン」「かれはん食堂」「Barかれはん」営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカスリランカ国旗ライス&カリー」作ってます。食べに来てね☆

緊急事態宣言中はテイクアウトのみで営業中

テイクアウトのご予約は「045-716-9830」まで。店舗に直接ご来店ください。

店舗住所:神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-28 [Google Map]
交通:JR川崎駅から徒歩19分、JR南武線 尻手駅から500m(徒歩7分)

間借りカレー時代の「かれはん食堂/Barかれはん」営業一覧

目黒→渋谷→高円寺→新宿御苑
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

★川崎鶴見エリアで各種デリバリーサービスにて出店中

UberEates「かれはんキッチン」
https://order.ubereats.com/yokohama/food-delivery/%E3%81%8B%E3%8...

出前館「かれはんキッチン」
https://demae-can.com/shop/menu/3087845

foodpanda「かれはんキッチン」
https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/lcy5/karehankitsuchin-cur...

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

★YouTubeチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCU3hs3J0d-JpYQXeRKe_1Gw

* * *

カレーハンター協会 公式サイト
http://curry-hunter.jp/

カレーハンター協会 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/curryhunter.jp/

かれぇ☆はんたぁTwitter
https://twitter.com/curryhunter

かれぇ☆はんたぁInstagram
https://www.instagram.com/curry_hunter/

* * *

お問い合わせはこちらまで
info@curry-hunter.jp

マシュマロで匿名メッセージを送る
https://marshmallow-qa.com/curryhunter