カレーハンター試験ができたよ。

カレーが好きなあなたは、もちろん合格ですよね☆
  ↓  ↓  ↓
カレーハンター試験 受付はこちら

【旅日記】ちょっとスリランカにカレー修行の旅に行ってくる 2日目 その2

10月13日(火)の様子、その2です。

さて、散歩から戻って一息ついた後は、換金に行きます。ローカルバスでコロンボ市街の中心まで移動です。

空港で換えても良いのですが、うっちゃん紹介のレートの良い換金所です。ありがたいですね。

空港で換金すると、2015年10月のレートの場合、1円=1.1ルピーという感じです。

計算が簡単なのでスリランカ滞在中は、1円=1ルピーで生活していました。

この計算だと、買い物をするときに約1割高く計算していることになるので、無駄遣いを防げます。このブログでもその換算で表記しますので、ご了承ください。

2015-10-13 13.32.19

朝食を食べていなかったので、換金所の近くで朝食です。

2015-10-13 13.33.14

ガラスケースの中には、軽食(スナック)がズラリ。スリランカでは、こういった軽食が店先で良く売っています。

2015-10-13 13.33.41

私は「スリランカっぽいもの」ということで、シーニサンボル(60円)を食べます。

2015-10-13 13.33.53

美味しそうなので、ついでにチキンロール(70円)も食べましょう^^

2015-10-13 13.37.10

これは、うっちゃんが食べたタマゴサンド(80円)とオムレツサンド(90円)。こちらも美味しそうですね~^^

2015-10-13 13.37.17

うっちゃんのに比べて、私の選んだ2つは、並べると彩りに欠けますね(笑)

2015-10-13 13.37.29

こちらはシーニサンボル。中に玉ねぎを甘辛く炒めたものが入っています。独特の味わい。スリランカはパンがすごく美味しいです。

2015-10-13 13.37.52

チキンロールは、厚めの春巻きの皮で具を包んで揚げたもの。中身はもちろんスパイス風味。

 

 

1日目


ちょっとスリランカにカレー修行の旅に行ってくる記事一覧

6/4【絶品スリランカ式チキンビリヤニ】カレー☆ハンター食堂【月イチ15食限定】

カレー☆ハンター1号の本気スリランカ料理が食べられるのはココだけ!

今回は、日本でも人気沸騰中のビリヤニです!

ビリヤニは「インドの混ぜご飯」といった感じの料理。もちろんカレー味! 結婚式などのお祝いの席でデッカイ鍋で作ってみんなで食べるお祭り料理です。

先日のスリランカ遠征(3/12~3/23)カレー修行では、みんなが大好きなビリヤニも習得してきました。教えてもらったのは「重ね蒸し」という伝統的なムガル帝国時代の宮廷料理スタイルの手間のかかるもの。

「インドカレーは好きだけどビリヤニって何?」というアナタ。ぜひ食べてみてください。ここ数年で日本でもビリヤニ人気が高まっています。その理由がきっと分かると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です