スリランカの物価は?両替はどこでできるの?【おすすめの両替所を紹介】

スリランカに限らず、海外旅行に行くなら現地の物価について気になりますよね。どんな通貨なのか? 為替レートはどれくらいなのか? などなど。日本円を両替とかもすると思いますので、そのあたりについて説明していきます。

スリランカって通貨は何?

スリランカの通貨は、スリランカ・ルピー(LKR)です。商品の値札には「Rs.」って記載されています。

インドもルピーなんですけど、インドのルピーとスリランカのルピーは、名前は同じでもまったく違う通貨なので、注意してください。

2019-01-29現在、「1スリランカ・ルピー=0.6円」で「1インド・ルピー=1.54円」なので、インド・ルピーの方が3倍近く強い通貨ですね。

スリランカで両替はどこでするべきか?

日本円をスリランカ・ルピーに両替する場所ですが、基本的には、空港、ホテル、銀行、街中の両替所、という感じになると思います。どの国でも同じですね。他の国の場合は、「空港の両替レートは悪い」のが通例ですが、スリランカに関しては、空港の両替レートはそれほど悪くありません。ホテルと空港でほとんど変わらないか、ホテルの方が悪い場合もあるくらいです。

なので、コロンボ空港で両替をしてしまうと良いですね。入国審査(Immigration)やって、荷物を受け取ったら、ゲートから外に出ると、出た瞬間の目の前に両替所がありますので、そこで手続きをしましょう。いくつかカウンターがありますが、どこもレートは同じです。滞在する日数にもよると思いますが、1万円くらい替えちゃっても、ぜんぜん問題ないと思いますよ。

慣れている方は、前回の残りのルピーを持参するか、コロンボ市街まで移動するお金だけ空港で両替して、コロンボ市街の両替商で交換すると、少し空港よりもレートが良くなります。でも、すごくレートの良いところで1割くらいです。たくさん両替するわけじゃないなら、そこまで気にするレベルじゃないかもです。街中の両替所だと英語があまり通じないこともありますので。

他の国だと、空港と街中の両替所ではレートが3割とか変わってくる国もあると思いますが、スリランカは空港の両替所でもレートが良いので、滞在中に使うお金は空港ですべて両替してしまうのもアリかも。

2/18昼3[コロンボ]おすすめの両替所を探して三千里【カレー修行 inスリランカ2019】

両替するときの注意事項

ちなみに1万円以上を両替してもらうときは「Small Money, Please」と言って、細かいお金で受け取るようにしましょう。日本とは物価がぜんぜん違うので、Rs.1000紙幣以上のお札はお釣りが無くて使えないことがあります。スリランカにはRs.5000札までありますが、これはホテルとかじゃないとほぼ使えないです。Rs.5000は、「盆踊りの屋台で5万円札を使う感じ」と言ったら分かりやすいかとw

スリランカの物価はどんな感じ?

スリランカの物価ですが、日本に比べてかなり安いです。感覚的には、1/5~1/10くらい物価に違いがあります。食べ物なのか、電化製品なのかなど、商品によって違うんですが「日本に比べて安いなぁ」という印象です。

スリランカは食べ物の物価がめちゃ安い!

特に食べ物の物価が安く、普通のスリランカ人が食べているような食堂でお弁当が売っているんですが、食べきれないほどの量の弁当がRs.100(約60円)で売ってるんですね。

中身はこんな感じ。見た目よりもかなり量が多いです。味も美味い。

これはまぁ、オフィス街のランチタイムで売っているお弁当屋みたいなお店なのと、スプーンとかは付けてくれないので、ちょっと勇気がいる感じかもしれないですけどw まぁ、それくらいの値段。

で、普通のレストランとかで食べると300~400円くらいですかね。ちょっと良いレストランで食べると1,000~2,000円って感じ。3,000円くらい払うと、もう一流ホテルのディナービュッフェで、ドカーンと食べられます😁

例えば、Green Cabin というお店のランチビュッフェ。ライス&カリー用に何種類かカレーがあります。

盛り付けるとこんな感じ。なんとRs.280(約168円)です。2015年の価格なので、今はもう少し高くなっているかもしれませんが、驚きの安さです。

一流ホテルでの食事例をあげると、僕がスリランカ料理の修行に行った5つ星ホテルのマウントラヴィニアホテルですが、このディナービュッフェが3,300円くらい。スリランカ料理以外にもいろんな種類の料理がものすごい量あって、とても満足度の高い食事ができます。

料理の写真はたくさんあり過ぎて載せきれませんw とりあえず、オーシャンビューのプール付きレストランで夕日を見ながら食べられることだけをお伝えしておきましょう(笑)

というわけで、食べ物に関しては、日本よりすごく安い。そんな感じの物価感ですね。

スリランカは交通費も安い!

特にバスの安さがやばいです。空港からコロンボ市街へのバスは、1時間弱の距離を移動しますがRs.130前後(約78円)。その他、街中の移動はバスが中心で、日本人が一般にバスで移動するくらいの距離だったら10円くらいです。

トゥクトゥク(スリーウィーラー)も安く、初乗りRs.50(約30円)ほど。タクシーはそれより少し高いくらいです。

スリランカのホテル宿泊費は、ちょい割高感あり!?

ゲストハウスのような感じの宿とか、バックパッカーが泊まるような安宿で1,000~2,000円程度。タイとかだと同じランクの宿で1,000円切ってくる宿も多いので、多少割高感があります。でも純粋に金額を見れば、そこまで高くはないです。スリランカは、食べ物とか交通費が安すぎるんですよねw

スリランカの観光費は、ちょっと高い

海外旅行というと、観光地に行くことが多くなるかと思います。観光地には入場料がありますが、他の国に比べると割高の傾向があります。

シーギリヤ・ロックへの入場料はUS$30(≒3200円)です。高いと話題のスカイツリー天望デッキ入場料が2,060円ですから、なんとなく雰囲気わかるでしょうか。寺院なども参拝料が必要になることがありますから、観光費の予算は十分に確保した方が良いでしょう。

まとめ

基本的にスリランカの物価は安いので、生活するだけなら予算はあまり掛かりませんが、観光をメインに旅行する場合は、ホテル宿泊費、観光スポットへの入場料などが思ったより掛かるかもしれません。

なので、観光エリアに多く行く旅行プランの場合は、少し多めにお金を用意しておいた方がいいと思います。でも、それ以外の活動をする分には、物価は安くプチ富豪気分を味わえますので、そんな感覚で手持ちの予算の参考にしていただければ嬉しいです。

それでは楽しいスリランカ旅行を!

川崎鶴見で「かれはん食堂~スリランカレストラン&バー~」営業中!

カレーハンター協会 理事長。スリランカ料理スリランカ国旗研究家。川崎鶴見で「かれはんキッチン」「かれはん食堂」「Barかれはん」営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカスリランカ国旗ライス&カリー」作ってます。食べに来てね☆

緊急事態宣言中はテイクアウトのみで営業中

テイクアウトのご予約は「045-716-9830」まで。店舗に直接ご来店ください。

店舗住所:神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-28 [Google Map]
交通:JR川崎駅から徒歩19分、JR南武線 尻手駅から500m(徒歩7分)

間借りカレー時代の「かれはん食堂/Barかれはん」営業一覧

目黒→渋谷→高円寺→新宿御苑
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

★川崎鶴見エリアで各種デリバリーサービスにて出店中

UberEates「かれはんキッチン」
https://order.ubereats.com/yokohama/food-delivery/%E3%81%8B%E3%8...

出前館「かれはんキッチン」
https://demae-can.com/shop/menu/3087845

foodpanda「かれはんキッチン」
https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/lcy5/karehankitsuchin-cur...

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

★YouTubeチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCU3hs3J0d-JpYQXeRKe_1Gw

* * *

カレーハンター協会 公式サイト
http://curry-hunter.jp/

カレーハンター協会 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/curryhunter.jp/

かれぇ☆はんたぁTwitter
https://twitter.com/curryhunter

かれぇ☆はんたぁInstagram
https://www.instagram.com/curry_hunter/

* * *

お問い合わせはこちらまで
info@curry-hunter.jp

マシュマロで匿名メッセージを送る
https://marshmallow-qa.com/curryhunter

コメントを残す