#52 拙者、修繕と言う名の破壊を終えたでござるの巻【カレー屋開業記】

コンロ下の床を修繕しているつづきです。

とりあえず、床をざっと削り終わりました。

壊れかけていたモルタルと傾斜をつけるために高くなっている部分を削りました。

00133.MTS.00_00_00_00.still001
00133.MTS.00_00_09_04.still002

ここの部分が一番高くなっています。

00133.MTS.00_00_15_25.still003

汚水桝を壊すのはツライので一番高くなっている部分を基準に他の部分を調整して削りました。

00133.MTS.00_00_17_20.still004

最終的な目標は、ちょっと極端にやると、こんな感じに手前側が低くなるように傾斜をかけて、厨房の排水口に水が流れていくようにしたいです。

00133.MTS.00_00_42_19.still005

壁下の奥の部分にはモルタルを盛って、

00133.MTS.00_00_48_19.still006

このマンホールは、

00133.MTS.00_00_52_15.still007

壁側が低くなっているので、こうゆう感じに水平くらいに設置したい。

00133.MTS.00_00_56_28.still008

できれば、極端にやるとこうゆう感じに、傾斜を付けて設置したいです。

00133.MTS.00_01_08_03.still009

手前側が低くなるようにすれば、手前側に水が流れてくるようになるので、奥に水が溜まらないはず。木の部分も濡れないので腐らないですよ、と。

00133.MTS.00_01_22_05.still010

壁を開口してみました

この穴からモルタルを流して

00133.MTS.00_01_31_14.still011
00133.MTS.00_01_33_24.still012

この隙間にモルタルを詰めたかったんですが、意外と狭くて

00133.MTS.00_01_35_04.still013

3cmくらいしか無いので、ここからモルタルを詰めるのはキツイかもしれない。

00133.MTS.00_01_54_17.still014

しかも、壁下に木材が入っていて壁下まで繋がっていないのでモルタル流しても落ちません(笑)

この木を取ろうと思ったんだけど取れませんでした。

腐っているのかと思ったら、けっこう頑丈だった(苦笑)

00133.MTS.00_01_58_12.still015

そんなわけで、この穴は開けた意味がなかったというわけです(泣) この上からケイカル板を貼って、

00133.MTS.00_02_12_27.still016

こちらの壁と同じように施工します。

00133.MTS.00_02_14_26.still017

とりあえず、今回はこんな感じ。というか、

モルタル削るのかなり大変だった😆

モルタル破片の掃除

ひと通り破壊作業が終わったので掃除をします。

00151.MTS.00_00_05_27.still001
00151.MTS.00_00_41_09.still002

頑張ってくれたジャッキ君。ありがとね!

00151.MTS.00_02_42_13.still003

モルタルの欠片がたくさんあるので、まとめて捨てましょう。

00151.MTS.00_04_10_13.still004
00151.MTS.00_04_28_02.still005
00151.MTS.00_04_49_13.still006

穴に詰めるための石。

00151.MTS.00_06_03_05.still007

コンロ周りは砕いたモルタルの細かい破片がいっぱい。

00152.MTS.00_00_23_15.still001

これはそのまま穴の中に。

00152.MTS.00_00_31_13.still002
00152.MTS.00_02_40_11.still003

穴の中の砂利を均します。

00152.MTS.00_03_49_27.still004

汚水桝のほうに砂が入ってしまったので、さっと流しておきましょう。

00152.MTS.00_05_29_17.still005

ん? なんか流れ悪くない?? 

フラg(ry

00152.MTS.00_05_42_18.still006

コンロ前の壁を塞ぐ

穴を開けた意味がなかった壁(苦笑) これはいったん元に戻します。

00157.MTS.00_00_00_00.still001

残しておいた板を元の場所へ。

00157.MTS.00_00_22_19.still002

板を留めていた釘は抜きます。

00157.MTS.00_01_45_15.still003

逆向きだからバールで抜けないのでハンマーで叩きます。

00157.MTS.00_02_05_01.still004

釘の頭が出れば勝ち。バールで抜きます。

00157.MTS.00_02_17_01.still005

釘のあった穴にビスを刺して固定。

00157.MTS.00_03_44_10.still006

もう一つの板も同様にビスで固定。

00157.MTS.00_04_19_16.still007
00157.MTS.00_04_30_11.still008
00157.MTS.00_04_46_23.still009

1点で留めていて不安定なのと隙間を塞ぐためにテープでも固定しておきます。

00157.MTS.00_07_03_16.still010
00157.MTS.00_07_15_04.still011
00157.MTS.00_07_57_03.still012

ひとまず、コンロ周りの床はこれでいったん止めておきます。

つづく(2022/03/27 18:00公開予定)

川崎鶴見で「かれはん食堂~スリランカレストラン&バー~」営業中!

カレーハンター協会 理事長。スリランカ料理スリランカ国旗研究家。川崎鶴見で「かれはんキッチン」「かれはん食堂」「Barかれはん」営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカスリランカ国旗ライス&カリー」作ってます。食べに来てね☆

緊急事態宣言中はテイクアウトのみで営業中

テイクアウトのご予約は「045-716-9830」まで。店舗に直接ご来店ください。

店舗住所:神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-28 [Google Map]
交通:JR川崎駅から徒歩19分、JR南武線 尻手駅から500m(徒歩7分)

間借りカレー時代の「かれはん食堂/Barかれはん」営業一覧

目黒→渋谷→高円寺→新宿御苑
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

★川崎鶴見エリアで各種デリバリーサービスにて出店中

UberEates「かれはんキッチン」
https://order.ubereats.com/yokohama/food-delivery/%E3%81%8B%E3%8...

出前館「かれはんキッチン」
https://demae-can.com/shop/menu/3087845

foodpanda「かれはんキッチン」
https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/lcy5/karehankitsuchin-cur...

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

★YouTubeチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCU3hs3J0d-JpYQXeRKe_1Gw

* * *

カレーハンター協会 公式サイト
http://curry-hunter.jp/

カレーハンター協会 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/curryhunter.jp/

かれぇ☆はんたぁTwitter
https://twitter.com/curryhunter

かれぇ☆はんたぁInstagram
https://www.instagram.com/curry_hunter/

* * *

お問い合わせはこちらまで
info@curry-hunter.jp

マシュマロで匿名メッセージを送る
https://marshmallow-qa.com/curryhunter