カレーに掛けるのは、しょう油派?ソース派?【昔のカレーはねぇ】

こりゃあ、もう、おじさんの話ですよ。おじさんというか、もはやお爺さんの域に入っていると思うんですよね。ま、今どき、カレーに掛ける人はいないかもしれないけど、取り上げていきましょう。

カレーに掛けるかは、世代によって違う?

まあね、うちの父親(60代)とかも、すごい醤油をドバドバ、ジャバジャバ掛けるんですよ。確かに、そのくらいの年代の人は、カレーに掛けているんですよね。ソースか醤油。

ちなみに、統計でみると、醤油派が30%でソース派が70%ということらしいんです。

「カレーに調味料をかけるとしたら、しょう油とソースどちらを選びますか?」という二者択一アンケートを実施しました。結果は30対70で「ソース」の方が多いという結果でした。

出典:ハウス食品

カレーにソースや醤油を掛ける理由

そんで、なんで掛けるのか、ちょっと調べてみましたよ。

そしたら、昔のカレーは、ルーがね、すごい薄かったらしいんですよね。なんで、それの味を補足するために、醤油なり、ソースなりを掛けるということなんです。

そう言えば、うちの父親も「醤油を掛けた方が美味しいんだよ」って言っていました(笑)

まぁ、いまのカレーは、ルーもしっかり味が付いてますし、美味しいですし、まぁ、そのままでも美味いですよ。はい。

かれぇ☆はんたぁから一言

もう、おじさんは、放っておいて、若者は何も掛けず、そのままサクッと食べましょう。

覆面調査員募集中

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?