スリランカ・ルピーと日本円の両替レートは?【比較的分かりやすい】

今回はスリランカのお金と日本円の両替レートについてお話しようと思います。

そもそもスリランカの通貨って何?

スリランカの通貨は、スリランカ・ルピー(LKR)です。インドもルピーですが、インド・ルピー(INR)とは異なる通貨になります。

また、スリランカ・ルピーを細かくするとセントになりまして、100セントが1ルピーです。ただ、現状でセントはスリランカ国内でほとんど使われていません。

さて本題の日本円とスリランカ・ルピーの両替レートの話です。

ご存知の通り為替レート常に変動しているので参考値になりますが、2017年の10月時点だと10,000円を両替すると約13,000ルピーに両替できました。

なので、スリランカに滞在しているときは、ざっくり1ルピー≒1円くらいの感覚で換算できます。計算しやすいですね。

正確には1ルピー=0.76円なので、違うのですが10,000円を両替して13,000ルピーになっているので、金銭感覚が狂ってお金を使い過ぎることが無くなるのでオススメです。

じょじょに円高になっている

実は、2015年にもスリランカに行っているんですが、その時は10,000円を両替して約11,000ルピーだったんですよね。その後、じょじょにルピー安になって2020年8月時点だと10,000円を両替すると17,000ルピーくらいになります。

ずいぶんと円高になりました。円高の時に海外旅行をすると同じ金額の日本円でも現地の通貨がたくさん得られますので、以前に比べたらずっと気軽に旅行ができるようになりました。

スリランカは買い物をするときに1ルピー≒1円で簡単に計算できるのが魅力なんですが、さすがにこのレートだと1ルピー≒0.6円くらいで計算した方がいいかもしれません。1,000ルピーで売っているものなら600円って感じです。

まとめ

もちろん今後も為替レートは変動するので毎回チェックする必要はありますが、1ルピーが1円以下の状況はしばらく続くと思いますので、買い物するときに気が楽で良いのが、私がスリランカのことを好きな理由のひとつです。

それでは楽しいスリランカ旅行を!

YouTubeチャンネル登録お願いします!

 

間借りカレー屋「カレハン食堂」営業中!

間借りカレー屋「カレー☆ハンター食堂」毎週金曜11:30~14:00ランチ営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカライス&カリー」作ってます。新宿のGyoenROSSO198にて。食べに来てね☆

直近の「カレハン食堂/Barかれはん」営業予定一覧
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

かれぇ☆はんたぁの質問箱

匿名でなんでも聞けちゃう!
https://peing.net/ja/curryhunter?event=0

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

カレーを食べたら報告しよう☆

Facebookグループで熱心なカレー☆ハンター達が交流中だよ
カレー☆ハンティング報告所♪

Instagramでユルく繋がろう。
カレーを食べたら「#カレーハンティング報告」タグを付けて投稿だ!

コメントを残す