2/8[コロンボ]この旅で一番嬉しかった出来事【カレー修行 inスリランカ2020】

激旨ランプライスを食べた続きです。

なんと、食後にバナナを出してくれました。嬉しい😆

00567.MTS.00_00_00_00.still001

何度も繰り返してアレですが、この小さいバナナ、美味しいんですよね😋

00567.MTS.00_00_21_27.still002

デザートがあるとは思っていなかったので、バナナは1個で満腹。デザート用の別腹は持ち合わせておりませぬw

00567.MTS.00_02_08_04.still003

食後は雑談。

もう少し英語が話せるようになりたいですねぇ。

00567.MTS.00_03_06_24.still004

「手で食べるの上手だったよ」って褒めてもらいました😆

00567.MTS.00_03_37_01.still005

ランプライスの作り方を習いたい!

ここのランプライスがとても美味しかったので、ぜひ習いたいと感じ、拙い英語ですが教えてもらえるか交渉してみました。

00567.MTS.00_03_58_04.still006

ランプライスに入れるカレーは1日に1種類ずつ作るそうです。つまりランプライスが完成するまで1週間ほど掛かるってこと。

00567.MTS.00_04_32_19.still007

例えば、ブラチャンは干しエビを天日で干して、グラインダーでパウダー状にしたあと調理しますが、その全行程が完了するのは朝からやって夕方まで掛かるそうなんです。

00567.MTS.00_06_21_21.still008

「だから、1日で習える料理はひとつだけだよ」とのこと。

00567.MTS.00_06_39_09.still009

でもでも。このランプライスを教えてもらえるなら、1週間毎日通ったっていいです。

ただ、残念なことに私に残された時間はあと2日。あさっての夕方には飛行機に乗らなければいけません。

でも、どうしてもこのランプライスの作り方を教えて欲しい。

だから「もう一度スリランカに来るから、その時に毎日通うので教えてください」とお願いしました。

私はランプライスを習うためだけにスリランカに来たっていいのです。

00567.MTS.00_06_44_19.still011

返答は「YES」

なんと教えてくださるそうです! めちゃくちゃ嬉しい。商売のネタなのに本当にありがたい。

この旅で一番嬉しかった出来事でした。

00567.MTS.00_06_55_21.still010

新たなビジネスの香り

「もし望むなら冷凍したランプライスを輸入することもできるよ」と言ってくれました。そりゃ嬉しいかも!

でも食品の輸入となると日本の基準で検査が必要なので、いろいろ勉強しないとな。

00567.MTS.00_07_06_11.still012

以前、香港にあるスリランカ・レストランに送ったこともあるそうです。150食分のランプライスを3箱に分けて送ったとのこと。

この時は検疫を通過させる大変さが先に思い立ち「輸入するのは難しいかなぁ」と判断したのですが、妙にワクワクしたのを覚えています。

こうやって改めて当時の状況を見返してみると、なんかやっぱり実現したくなってきました。できればもう一度 Shalikaさんに会って話をしたいなぁ。信頼関係を築きたい。

00567.MTS.00_08_07_24.still013

直行便ならハンドキャリーしたかった

「日本に帰るときに冷凍ランプライスを持って帰ることもできるよ」と提案してくれたのですが、私は直行便ではなくバンコク経由で帰るため、冷凍のランプライスでも流石に溶けてしまいそうです。

次回、スリランカに来るときは保冷バッグを持ってくることにします。販売するほどの数は運べませんが、試食用にハンドキャリーで何食か日本に持って帰るのはアリでしょう。

00567.MTS.00_17_20_01.still014

預け荷物に入れておけば、上空はとても寒いので大丈夫でしょう。日本に戻れば冬なので気温もそれほど高くありません。空港から自宅までの2,3時間なら大丈夫そう。

問題はスリランカが暑いので空港で手続きをしている間とかに溶ける心配があることくらいでしょうか。なんとか持ち帰れそうではあります。

食品なので、販売するために輸入するなら冷凍EMSなどを利用することになりますが、自分が試食する分なら問題ありません。

00567.MTS.00_17_32_00.still015

Shalikaさん、いろいろお話できて楽しかったです。

ここで話したことで今年やりたいことが決まりましたよ。ありがとう!

00567.MTS.00_18_19_15.still016

やばいです。ランプライスを教えてもらえることになりました。

スリランカでもランプライスを作れる人は少なくて習うのが難しいので、本当に嬉しいです。

00568.MTS.00_00_00_00.still001

帰りのバスを待ちながらニヤニヤしてしまいます。

00568.MTS.00_00_14_21.still002

大切なことを忘れていた!

思いも寄らない展開で、とっても興奮して舞い上がってしまい、ランプライスの代金を支払うのを忘れてしまいました。バス停からお店まで戻って支払いに行きます。

00569.MTS.00_00_17_17.still001

なんと、おごってくれるそうです。スリランカの人は、みんな親切なんですよね。

この旅に来る直前まで心に余裕が無い状態でいたので、ただただ受け取るばかりの旅行でしたが、改めて見返すとやはりちゃんとお礼をしなければと痛感します。

00569.MTS.00_00_28_16.still002
00569.MTS.00_00_32_02.still003

人生を省みる

すごい良い人でした。生活に余裕があると他人にも親切になれます。スリランカ人は、あまり無理をしないんですよね。一長一短あると思いますが、人生を幸せに生きるには必要なスキルです。

00569.MTS.00_01_08_04.still004

と、そんな哲学的なことを考えながらコロンボ市街に戻りました。次回は、お友達に会います。

つづく(2021/01/05 7:00公開)

The Leaf Lamprais(ザ・リーフ)ショップデータ

Kandy Rd, Kelaniya, スリランカ
+94702318322

The Leaf Delivery | Colombo | Uber Eats

The Leaf Lamprais · YAMU

川崎鶴見で「かれはん食堂~スリランカレストラン&バー~」営業中!

カレーハンター協会 理事長。スリランカ料理スリランカ国旗研究家。川崎鶴見で「かれはんキッチン」「かれはん食堂」「Barかれはん」営業中。しっかり辛くて美味しい「スリランカスリランカ国旗ライス&カリー」作ってます。食べに来てね☆

緊急事態宣言中はテイクアウトのみで営業中

テイクアウトのご予約は「045-716-9830」まで。店舗に直接ご来店ください。

店舗住所:神奈川県横浜市鶴見区尻手1-4-28 [Google Map]
交通:JR川崎駅から徒歩19分、JR南武線 尻手駅から500m(徒歩7分)

間借りカレー時代の「かれはん食堂/Barかれはん」営業一覧

目黒→渋谷→高円寺→新宿御苑
https://www.facebook.com/pg/curryhunter.jp/events/

★川崎鶴見エリアで各種デリバリーサービスにて出店中

UberEates「かれはんキッチン」
https://order.ubereats.com/yokohama/food-delivery/%E3%81%8B%E3%8...

出前館「かれはんキッチン」
https://demae-can.com/shop/menu/3087845

foodpanda「かれはんキッチン」
https://www.foodpanda.co.jp/restaurant/lcy5/karehankitsuchin-cur...

カレー☆ハンター募集中!

カレーハンター協会では、世界中のカレーを食べ歩いて美味しいカレーの情報を集める覆面調査員(カレー☆ハンター)を募集しています。

「カレー愛なら誰にも負けない」というアナタ。一緒に「カレー☆ハンター」となって活躍しませんか?

★YouTubeチャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCU3hs3J0d-JpYQXeRKe_1Gw

* * *

カレーハンター協会 公式サイト
http://curry-hunter.jp/

カレーハンター協会 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/curryhunter.jp/

かれぇ☆はんたぁTwitter
https://twitter.com/curryhunter

かれぇ☆はんたぁInstagram
https://www.instagram.com/curry_hunter/

* * *

お問い合わせはこちらまで
info@curry-hunter.jp

マシュマロで匿名メッセージを送る
https://marshmallow-qa.com/curryhunter

コメントを残す